Daisuke ITO

クラウドファンディング写真集制作プロジェクト

2017.04.18

このプロジェクトについて

写真集のタイトルはポルトガル語で「ROMÂNTICO」(ホマンチコ)ロマンティック、劇的という意味。最終章は現地発ファベーラ日記「今日の一枚」をアップデートしながら皆さんと「直」に繋がって作る写真集制作プロジェクト。

ご挨拶

昨年10年以上に及ぶブラジル生活を引き揚げ帰国しました。

家族のこと、仕事のこと、リオでの治安のことなど決断に至る理由は多々あったのですが、簡単にいうとファベーラ(スラム街)での生活に「満足しちゃった」というのが正直な気持ちです。

日本へ帰国して8ヶ月が経とうとしています。僕自身は仕事で日本とブラジルを往復しているので気持ちの上ではこの二国間を行ったり来たりしている感じです。

そこで集大成的な意味合いも含め、初の本格的な写真集をこのタイミングで制作することにしました。ブラジルだけではなく僕が中南米で活動してきた15年間。そのすべてをこの一冊に。

今後は日本でも何かRomântico(ホマンチコ)なものを撮っていきたいのですが、その前に一つだけ。僕のファベーラの友人でもあるナチボという元ギャングで現在格闘家の彼をこの写真集の最終章に是非付け加えたいのです。

「狭く、深く、ロマンティックに」を合い言葉にしてきた写真家人生の中で彼は間違いなく一級品の素材(被写体)であると僕の写真家としての嗅覚がそう言っています。

また、「クレイジージャーニー」という番組出演をきっかけに僕のことを応援してくださる方々が全国にはたくさんいらっしゃることを知り、今回のクラウドファンディングという新しい可能性への挑戦に繋がりました。

どうか今回のチャレンジにご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

2017年4月17日 伊藤 大輔

COMMENT

すべて必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。